高齢者住宅の改修工事

近所の方からご相談がありました

 

今日はご高齢者(母親)が生活する寝室の床について

 

現況の畳からフロアーに変えようか悩んでいるとのこと

 

生活の様子を確認したところ、まだ車椅子は使わず何とか1人で移動できている状態だったので、転倒時のことや生活スタイルを考慮して畳をおススメしました

 

私は『福祉住環境コーディネーター』という資格を持っています

 

『福祉住環境コーディネーター』とは、高齢者や障害者に対しできるだけ自立した生活ができる住環境を提案し、各種の専門家と連携をとりながら適切な住宅改修プランを提示するコーディネーターのことです

 

介護保険を使用した住宅改修工事や、高齢者住宅改造費補助金を利用した工事も行っていますので気軽にご相談ください